So-net無料ブログ作成

iPadのリモートアプリをSplashtopからOrthrosに変更

メインのリモートアプリをOrthrosに変更しました。
大きな理由は2つなんですが、ローカルエリアで使うにもアカウントが必須なのも理由の1つです。
1.色あいが狂う
Splashtopの色見本(iPadの画面キャプチャ)
image.jpg
image.jpg

Orthrosの色見本(iPadの画面キャプチャ)
image.jpg
image.jpg

赤色が弱いのでオレンジが黄色になってしまってます。
旧バージョンから同じなので設計仕様上変更出来ないのかもしれません。

2.音声転送で圧縮時特有の歪みがある
SplashtopはMP3 64kbpsで圧縮したのような音質で長く聴いていられません。
Orthrosは処理速度が低下しながらも十分聴ける音質で再生出来てます。

Splashtop2.2.5.6はレスポンスと安定性、Windows8のジェスチャも使える操作性。
Orthros1.6.1は高音質と転送ビットレートの高さ、デスクトップの拡大表示。
正直2つを足したのが理想なんですが、今使うならOrthrosですね。
ただOrthrosは操作性と安定性が正直良くないので、高ビットレートでの安定性とWindows8のジェスチャ対応が今の希望です、ロングタップ右クリックにも対応してないので。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

森隆弘

最近AEROADMINを使い始めました。いいアプリですよ。動作は重くない・・・あなたもやってみてください
by 森隆弘 (2017-05-24 17:25) 

QQ_QQ

コメントありがとうございます。
今はiPadを譲ってしまったので試すことが出来ません。
リモート接続はWinタブレットからMS製リモートアプリで行っています。
今後の参考にさせて頂きます。
by QQ_QQ (2017-10-21 14:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます