So-net無料ブログ作成

100均のiPhone用ガラスフィルムをRAIJIN(雷神)に貼ってみた [商品]

世の中がiPhone X祭りのさなかにFREETEL RAIJINの記事を書きたいと思います。

100円ショップにRAIJIN用のUSB-Cケーブルを買いに行った時に、たまたまiPhone用ガラスフィルムが売られていたので試しに買って来ました。
raijin-film-01.jpg
とは言ってもiPhoneは持っていないので
「100円ショップのガラスフィルムってどんなのだろう」
という興味だけで購入しました。

帰宅後、早速内容一式を見て驚きました
raijin-film-02.jpg
これで108円とかコスパ高すぎだろうw
しかも表面にはコーティング処理までされている(ガムテープが張り付かない)
カー用品もだけど、100円ショップ、凄えなぁ.....

web上では評価が高い様で上を見なければ十分に使えるらしい。
確かに想像以上に良い、試しにRAIJINに貼ってみよう。
液晶部分は何とかなりそうだけど、切り欠きは全く合わないだろう、と思いながら乗せてみると
なんということでしょう!
レシーバー/マイク(受話口)の位置はほぼピッタリ
くり抜かれたホームボタンはRAIJINの丸いボタンに合わせたかのよう
横幅も画面より僅かに広くピッタリ過ぎるくらいピッタリ
しかも角の半径は違えど余白は上と左右でほぼ一緒
.....
全く違う端末のガラスフィルムがそのまま「制限無く」付く可能性って.....
まさかねw

ホームボタンが間抜けで貼り付け位置にかなり違和感は有りますが
「これで108円なら見た目は気にしない!」
って感じ、ガラスフィルムとしては全く問題なく使えます。

他社の5.5インチクラスSIMフリースマホにも合いそうな気はしますね。
ただ、iPhone用を無理やり使ってるのが丸わかりなので、見た目を気にする人には絶対にお勧め出来ません。
真顔で
「うんiPhone用だよ。安いから使ってる。割れても簡単に手に入るし。」
と言い切れる人にだけお勧めします。

私はその後、予備に2枚ほど追加購入しました。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます