So-net無料ブログ作成

スタッドレスタイヤをNorth Trek(ノーストレック) N3iに買い換えました [商品]

6年目に入ろうかというファルケンのスタッドレスタイヤでしたが、ホイールの買い替えが必要になり、タイヤ一式を新しく買う事になりました。
とりあえず秋の早期割引で店舗見積を出してもらったところ
お勧めのスタッドレスタイヤ+ホイール一式色々込みで10万越えましたw
これでもブリヂストンやヨコハマに比べると安いそうな。
どうも今年秋以降タイヤメーカーが値上げしたらしい。
手が出ない、って事で店員さんに相談

私「PBのスタッドレスタイヤってどうなんですか?」
店員「一般的な雪道や朝の凍結程度なら問題無いですよ、特にクレームも有りませんし」
私「アイスバーンやシャーベットとかも?」
店員「国内メーカーですし性能も上がっています、問題無いと思います」
私「メーカは何処ですか?」
店員「ダンロップです」

国内メーカーのOEMで日本製なら問題ないだろうし
価格も予算内に収まったので、決めました。
にしても、スタッドレスタイヤ高いなぁ、これじゃあ気楽に変えられないよ.....
ブリヂストンを履く日は来るのだろうかw

トレッドパターンはダンロップのDSX-2とソックリなので
1世代前のパターン+現行コンパウンド、なのかな
それとも、DSX-2のパターン+ファルケンのコンパウンド、とか?
全く詳しくないの適当言ってますが
ESPIA EPZ と同じ位なら全く不満は無い、というか違いが判らない気がするw

製造年週はダンロップ製のそれと全く一緒で今年(2017年)製造品でした。
値段から「去年の在庫品かも」と思っていたので良かったです。
今年生産、国内メーカー、国内製造、ひとまず安心。
これで昨年同様に冬を迎えられそうです。


nice!(0)  コメント(0) 

FREETEL RAIJIN(雷神) その2 [商品]

個人的には大変気に入っています。
今のところケースやフィルムが入手し易いのもありがたい。
バッテリーの寿命と指紋センサーだけが気になるところです。
その後の色々を追記します。

  • FREETEL仕様を全て外す
    不要だしリソースの無駄だし不具合回避の為
    [設定]-[FREETEL UI設定]-以下全てのオリジナル機能をOFF
    ホームはGoogle Now ランチャーに変更
  • DPIの調整
    文字とアイコンがデカすぎるので小さくする
    [設定]-[開発者向けオプション]-[最小幅]- 360dp を 420dp に
    即時反映される
    拡大は 320dp まで
  • 指紋認証の不安定な動作
    ある日を境に認証成功率が下がり最後には指紋の登録さえ無反応になった
    ハード的な故障か?と思いながらもセーフモードで直ったので、怪しそうな[最小幅]を元に戻す
    しかし再発してしまったので、ウイジェットやアプリの削除や再起動をするも改善せず
    「仕方ない、様子を見よう」と思いながら翌日の朝に試してみると、何故か直っていた
    が、その2日後の朝には又使えなくなり、その翌日朝には直っている
    [自動電源ON/OFFの設定]で睡眠中は電源を落しているが、どうも、起動時にトラブったり、直ったりしてる
    指紋センサーの初期化ミス?ドライバが正常にロードされてないとか?
    再起動やセーフモードでも直らない場合がある辺り、指紋センサー自体の問題かな
    電源を入れなおすと正常動作してしまうので「故障」とは診断してくれない気がする
    ただウイジェットがトラブルになっている可能性も十分ある
  • バッテリー消費はやっぱり多い
    スリーブ中は殆ど減らないかわりに使うと予想以上に減る
    特に「艦これ」をしているとモリモリ減っていく
    「省エネ」じゃない減り方というか
    raijin-ss-01.png
    ニュースやSNSやメールとかだと緩やか、動画やゲームだと急に落ち込む
  • フリップケースとの相性が悪い
    ケースの断熱性が高いのか、バッテリー温度が気温+15度以上になる時がある
    このままだと夏は最悪50度を超えそうなので、薄いポリカケースに変えないと厳しそう
  • セルスタンバイがバッテリ消費の上位にある
    セルスタ自体久しぶりに見た
    表示はされるがバッテリドレインが起きてる様子は無い
    こういう細かなチューニングも含め「詰め」が甘いメーカーなんだなと感じる

とにかくアップデートをちゃんと継続して行って欲しい。
別ファームのアップデートが終わったら放置しそうだなぁ.....
「お勧めか?」
と聞かれたら
「今は割高だから他の端末も検討したほうがいいよ」
と言いますね。
年末に掛けて新製品やセールが来るでしょうからそれを待ってからでも全然遅くないでしょう。


nice!(0)  コメント(0) 

100均のiPhone用ガラスフィルムをRAIJIN(雷神)に貼ってみた [商品]

世の中がiPhone X祭りのさなかにFREETEL RAIJINの記事を書きたいと思います。

100円ショップにRAIJIN用のUSB-Cケーブルを買いに行った時に、たまたまiPhone用ガラスフィルムが売られていたので試しに買って来ました。
raijin-film-01.jpg
とは言ってもiPhoneは持っていないので
「100円ショップのガラスフィルムってどんなのだろう」
という興味だけで購入しました。

帰宅後、早速内容一式を見て驚きました
raijin-film-02.jpg
これで108円とかコスパ高すぎだろうw
しかも表面にはコーティング処理までされている(ガムテープが張り付かない)
カー用品もだけど、100円ショップ、凄えなぁ.....

web上では評価が高い様で上を見なければ十分に使えるらしい。
確かに想像以上に良い、試しにRAIJINに貼ってみよう。
液晶部分は何とかなりそうだけど、切り欠きは全く合わないだろう、と思いながら乗せてみると
なんということでしょう!
レシーバー/マイク(受話口)の位置はほぼピッタリ
くり抜かれたホームボタンはRAIJINの丸いボタンに合わせたかのよう
横幅も画面より僅かに広くピッタリ過ぎるくらいピッタリ
しかも角の半径は違えど余白は上と左右でほぼ一緒
.....
全く違う端末のガラスフィルムがそのまま「制限無く」付く可能性って.....
まさかねw

ホームボタンが間抜けで貼り付け位置にかなり違和感は有りますが
「これで108円なら見た目は気にしない!」
って感じ、ガラスフィルムとしては全く問題なく使えます。

他社の5.5インチクラスSIMフリースマホにも合いそうな気はしますね。
ただ、iPhone用を無理やり使ってるのが丸わかりなので、見た目を気にする人には絶対にお勧め出来ません。
真顔で
「うんiPhone用だよ。安いから使ってる。割れても簡単に手に入るし。」
と言い切れる人にだけお勧めします。

私はその後、予備に2枚ほど追加購入しました。


nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます